芝居屋「GURA」ブログです!


by sibaiya-gura
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

<   2007年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

滝川公演!

今日は、人形劇フェスティバル2007冬の祭典『セロ弾きのゴーシュ』千秋楽、滝川公演です!
昨日の仕込みでは、想定外の忘れ物と、道具類の立て込みが思うように進まず、予定よりも時間がかかってしまいましたが、なんとか無事終了! 他のスタッフさんは滝川に宿泊でしたが、私は札幌へ帰ってきました。
さあ、今日はいよいよ千秋楽! 役者、スタッフ、裏方さん、みんなと力を合わせて、すてきな舞台を創ってきます!

滝川のみなさん、またその近郊のみなさん、ぜひ滝川ホールへお越しください!!
みなさまにお会いできること、楽しみにしています!!
[PR]
by sibaiya-gura | 2007-02-25 06:19

演出論

演出の仕事って?

演技指導ではないですよね。

役者がその作品の中で、自分の役をどうとらえ、どう感じて、どう表現するか。

まずはそれを見て、感じて、伝えていく。

演出の中にも、それぞれのイメージがきっとあるはず。

お互いのイメージを表現していく、

それが「稽古」


自分のイメージも表現せずに、どうしたらいいのか指示をまっていたりするから、演技指導になる。これでは創造的な稽古にはなっていかない、と思う。

演出はあくまでも観客の目。演出の想定内の演技ということは、お客さんにとっても想定内の演技となる? これでは、感動は生まれてこない。
まずは、演出のイメージを超える芝居を稽古で見せていく、これが本当の意味の「稽古」だと、私は考えています。

いろいろと意見もあるかと思いますが、芝居のひとつの見方ということで・・・。

こんな記事も、まれに、たまに、掲載していきたいな。
[PR]
by sibaiya-gura | 2007-02-24 06:00

活動報告?

2005年12月9日 芝居屋「GURA」 立ち上げ!

2006年 第24回 人形劇フェスティバル冬の祭典 参加
「ひとりぼっちの狼と七匹のこやぎ」「ピーターパン」
2月 4日5日 札幌市こどもの劇場やまびこ座
  11日12日  札幌市教育文化会館小ホール
     26日 遠別町生涯学習センターマナピィ・21

2006年9月2日(土) あちゃらこちゃらしすてむ 第1回公演 参加
「分別ゴミの日図鑑」 レッドベリースタジオ 

2007年 第25回 人形劇フェスティバル冬の祭典 参加
「セロ弾きのゴーシュ」
2月 3日4日 札幌市教育文化会館小ホール
10日11日12日 札幌市こどもの劇場やまびこ座
18日(日) 安平町早来町民センター
25日(日) 滝川市たきかわホール 
[PR]
by sibaiya-gura | 2007-02-17 13:28